チェアとリノベーション生活 | 生活雑貨とリノベ生活  ryugoo
May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スタイルを極める

 

 

 

 

今回は、2006年デンマークで設立され、伝統的なスカンジナビアデザインに独自のテイストを加えたユニークなスタイルで北欧インテリアブランドの寵児となっているmuuto/ムートのチェアを紹介いたします。

 

 

Fiber Armachair Wood Base

ファイバーアームチェアウッドベース

 

均整の取れたバランスとプロポーションのシェルチェア。ウッドレッグ。

 

 

定番フォルムにウッド脚のシェルチェアです。

シェルにウッドファイバーとプラスチックファイバーによる複合材を使い、ディープマットな表面でソフトな仕上がりとなっています。

 

 

場所をとらないスレンダーなデザインですが、包みこむようなゆったりしたシートは快適さを追求した機能性も備えています。

 

 

こだわり抜いた均整の取れたバランスとプロポーションが、飽きずにお使いいただけます。オフィスやレストラン、パブリックスペースに最適です。

 

 

 

 

 

Fiber Armchair Tube Base

ファイバーアームチェアチューブベース

 

均整の取れたバランスとプロポーションのシェルチェア

 

 

シェルにウッドファイバーとプラスチックファイバーによる複合材を使いディープマットな表面でソフトな仕上がりと,スレンダーなデザインですが包みこむようなゆったりしたシートは快適さは定番ですが、特徴的でもっとも目を引くのは、極限まで絞込み、瀟洒なシルエットを演出するその脚部です。

 

 

ゆったりとした座り心地と、繊細なデザインは、muuto/ムートならではのコンセプトです。

 

 

初夏のガーデンで、お友達を招いてホームパーティの少ししゃれた演出アイテムにいかがですか。

 


 

 

 

 

Loft Bar Stool

ロフトバースツール

 

モダンでありながら懐かしいバースツール。

 

 

どこまでもシンプルなバースツールです。

 

 

粉体塗装を施した頑丈なスチールベースとユーザーの体を包み込むようなプライウッドのシートや背もたれのあたたかな雰囲気がコントラストをなしています。

 

 

溶接で安定させたフレームはチェアの耐久性を高めています。昔のスクールチェアのような印象を新たにシンプリシティの中で美しく仕上げたグッドデザインです。

 

 

ホームバーカウンターに並べれば、気分はオシャレなトロピカルバーにいるようです。

真夏の夜には、ベランダでお二人ゆっくり夜空を眺めながら、乾杯!なんていかがでしょうか。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

インドアでもアウトドアを楽しめる家

 

 

 

玄関横のストレージとワークスペースは、このおうちを象徴する「アウトドア」な場所。キャンプ用品や登山のギアが収納されているストレージの棚板と床材には足場板が使われ、土足もOKになっています。「はなれの小屋をイメージしています」と旦那様。

 

 

以前の賃貸では壁に向かったキッチンで料理をしていたというご夫婦。リノベーションした住まいでは、リビングにいるお子様を見守りながら料理ができる対面式のキッチンに。カウンターテーブルもあり、自然と家族が集まる間取りになっています。 

 

 

ベランダからの日差しが差しこむ明るいLDKは、奥様の希望でカフェのような優しい雰囲気の空間に。オークの無垢フローリングの下には床暖房が入っていて、冬でも快適に過ごせます。 

 

 

「今回リノベーションをしたことで、将来の暮らしの可能性が広がった気がします。例えば将来、子供が独立して夫婦ふたり暮らしになったら、そのときのライフスタイルに合わせてまた変えることができるので。そのことがわかっていると気持ち的にも違います」と奥様。 
自分たちでつくっていく工程を楽しむおうちができあがりました。

 

 

今回のロケーションは東京都杉並区、築年数は40年、間取りは3LDKから2LDK+WIC+ワークスペースのマンションリノベーションです。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

1
pagetop