家の中にシンボルがある住まい | 生活雑貨とリノベ生活  ryugoo
June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

家の中にシンボルがある住まい

幸せカラーの扉がつなぐ家族の時間。

 

リノベーションの最初の動機として、おそらく誰もが一度は考える事は、「新築マンションを買うよりお手頃で、好みの間取りや内装にできるなんて素敵だなぁ」って事ではないでしょうか。

最初の出会いは、窓が多くて明るく、風通しがよいことからこの物件を選んだそうです。 

「できるだけ明るく、開放的にしたい」という希望を叶えるため、リビングダイニングの一面には長いカウンターを設け、奥行きと広さが感じられるつくりに。上部には奥様のご希望であったという飾り棚を設置し、奥行きと広さを感じる空間を実現しました。

太陽の光が部屋いっぱいに広がるリビングと、大きな水色の扉が印象的なお住まい。その水色の扉は、ふたりのお子様のための子供部屋です。女の子にぴったりの可愛らしいカラーは、家族みんなのお気に入り。

将来はふたつに空間を分けられるよう、照明は2箇所、扉も両引き戸にするなど、ライフステージの変化も見据えて計画されています。 

窓からの風と光を部屋じゅうに届けるため、リビングから玄関までは扉のない、ひと続きの空間にしました。

玄関を入ってすぐの場所にあるのは、白を基調としたキッチンです。

キッチンとリビング、WIC(ウォークインクローゼット)の3箇所には収納を設置。収納を増やしたことで、物を表に出しておくことが減り、お部屋がスッキリして見えるようになったそうです。 

家族の今と将来に向き合った、明るく気持ちのよいお住まいができあがりました。

 

 

 

 

 

 

お子様とご夫婦が毎日楽しく、明るい声が耐えないお住まいには、こんな楽しいロッキングチェアはいかがでしょうか

ドードー キッズスツール

想像力を育むバードロッキングスツール。

Dodoは屋内、屋外で使用できるバードモチーフのロッキングチェアです。

ポリエチレンによる軽くポップな印象でお部屋を明るくしてくれます。お子様にはもちろん、お庭やバルコニーのオブジェとしても最適です。

そのシルエットはお子様の創造性を高め、はっきりとしたその色彩は、お子様の情操を刺激します。

広く明るいリビングで、お休みの日はご家族一緒に、このロッキングチェアで思い切って遊んでみてはいかがでしょうか。

 

詳しくはコチラからどうぞ

comments

   
pagetop