女子達のリノベーション | 生活雑貨とリノベ生活  ryugoo
June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

女子達のリノベーション

 

 

今、シングル女性の間でリノベ人気が高まっています。

 

仕事もプライベートも充実してるし、貯金もそこそこある。今の賃貸暮らしにも、特別不満があるわけじゃないけど、ちょっと先の未来の自分の居場所を考えたら、結局「なんとなく今のまま」っていう20代30代女子が多いのではないでしょうか。

 

今、リノベーションなら新築やただの中古じゃ叶わない自分の理想を叶えられるかも!?と、発想を転換される方が増えています。

 

築年数の古いマンションは、部屋を狭く区切った2LDKや3LDKが多く、今どき家族で住むには中途半端で人気のない物件でも、シングルならリノベーションして広々1LDKに。

 

雑誌で見かけるような、レトロな窓枠にコンクリートの壁、床は無垢のフローリングで・・・なんておしゃれな内装にしても、新築マンションの半額以下でおさまるケースも。

 

ということで、今、シングル女性の間でリノベ人気が高まっているようです。

 

もうすでに快適リノベーションを実践され、毎日充実した暮らしを満喫されている、リノベ女子のお住まいを数件ご紹介します。

 

 

1.キッチンやモザイクタイルで明るくカラフルに

お友達を呼んでのホームパーティが楽しめるリビングダイニングと、一体感のあるキッチンを中心にしたワンルーム。キッチンのイエローや、ブルー×ホワイトのモザイクタイルのコントラストがさわやかです。「明るくカラフルな住まい」というご要望がかなったポップなリノベーション空間です。

このおウチの詳細はコチラからどうぞ

 

2.ブルーのアクセントが可愛らしいお部屋

メゾネットタイプのマンションであることを活かして、一階にLDK、二階に寝室という間取りにリノベーション。シンクとコンロが分かれたセパレートタイプのオリジナルキッチンは、お料理好きの女性には特に魅力的なのでは? キッチン壁のカラフルなモザイクタイルや建具のブルーがアクセントとなり、とても可愛らしいイメージです。

このおウチの詳細はコチラからどうぞ

 

3.自宅でのお仕事に必須なワイドキッチンを中心に

ご自宅でフードコーディネーターのお仕事をされている女性のお住まいは、ワイドなキッチンを中心にしたLDKが魅力。食材を買い出しするカートをそのまま置ける玄関土間や、引き戸を活用した広い廊下など、細かな工夫が凝らされています。将来的には、「自宅でお料理教室をしたい」といった方向けの賃貸物件として運用することも視野に入れているそうです。

このおウチの詳細はコチラからどうぞ

 

4、ペットと暮らすお部屋だから、格子と布で開放的な寝室に

ワンちゃんがいつでも入れるよう寝室を独立させず、木製の格子やファブリックを間仕切りにして、光と風が通り抜ける開放的な空間に仕上げています。寝具やクッション、カーテンのコーディネートも素敵です。

このおウチの詳細はコチラからどうぞ

 

5.あえて「仕上げない」木目の風合いを楽しむ

さわやかな白いタイルのキッチンカウンターと、オレンジやイエローのカラフルなイームズチェアで可愛らしい雰囲気。収納棚をベッドスペースの間仕切りにするなど、ワンルームの空間が賢くゾーニングされています。クローゼットの扉にはあえて仕上げを施さず、木目の素材感をそのまま活かして。独特の風合いが楽しめるだけでなく、コストカットにもつながるという賢いアイデアです。

このおウチの詳細はコチラからどうぞ

 

いかがですか?貴女の心に残ったおウチはございましたでしょうか。ぜひ、今からでもリノベーションの世界に一歩踏み出してみませんか。

 

ぜひ!と言う方も、まだ迷っているという方もコチラを覗いてみてください。

comments

   
pagetop