August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

真のパートナーと暮らす家

漆喰壁と造作棚をDIY。料理好きが暮らすトールサイズの家。

 

モノづくりが趣味の今回のご主人。「リノベーションで家づくりをするなら、自分でやれるところは自分の手で!」と意気込んでセルフリノベーションの『漆喰塗』と『造作家具づくり』に挑みましたが結果はいかに。

工業用アイテムを取り入れた、無骨ながらも味わいのある素敵なお住まい。実際にセルフリノベに挑戦してみて「大変でした!特に漆喰塗りでは心が一度折れてます(笑)。塗り始めから仕上がりまで1月以上かかってしまったのですが、時間経過とともに塗りの変化があり面白いです。今ではいい思い出になりました。大変満足」とご主人。どうやら思い通りの仕上がりになったみたいです。

料理が大好きなご主人は、友人を招いて腕を奮える大きなキッチンのある家で暮らすのが夢だったそうです。そのご友人の間では「キッチンスタジオ」と呼ばれ、休日ごとにホームパーティーを楽しんでいるようです。 
キッチン背面に広がる収納棚もご主人のお手製。物流倉庫などで使われている高耐荷重棚に集成材を組み合わせたオリジナル仕様に仕上がりました。他にも事務用書類箱やホームセンターで売られているプラスチックケース等をアレンジしたさまざまな収納スペースがあります。 

この物件購入の決め手はなんと「室内に梁がなかったから」だそうです。それもそのはず、身長が180cm以上あるので意識しないと頭をぶつけることが多く、常に頭上に気を配る生活が当たり前だったそうです。

家の中では気遣うことなくリラックスしたいという想いが強く、不要な壁は取り払い開放的な間取りにしたのだそうです。

多少自分達で手を加えるというオーナーはよくいるようですが、こんなにがっつりセルフリノベーションをされるのも珍しいかもしれません。

まさに自分の城を自分で作り上げたという満足感から、お住まいに対する愛着もひとしおでしょうね。

 

 

 

 

手料理を振舞うことが大好きなご主人の隠れたパートナーとして加えてみてはいかがでしょうか。いい仕事しますよ。

 

フォアマンハーブナイフ

ハーブカット専用ナイフ

特徴的な半円形の刃を持ったハーブナイフです。ハーブはもちろん、玉ねぎ、ニンニクなど香味系野菜などの調理のためにデザインされています。

まな板の上で前後にスイングさせてみじん切りなどが便利です。人間工学に基づいたデザインと高級素材ウォルナットのハンドル、手鍛造ブレードを一本づつ丁寧により仕上げられています。

大好きな友人を招いて、日頃の腕を揮ってお客様から賛辞を受けても、忘れないでください。キッチンでご満悦なご主人の真のパートナーは奥様だってことを。

 

pagetop