懲りすぎるのも個性の家です | 生活雑貨とリノベ生活  ryugoo
July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

懲りすぎるのも個性の家です

インナーテラスがつなぐ、外を感じる暮らし

 

実はルーフバルコニーのある物件を当初は強くご希望されていたご主人ですが、今の物件が低層階マンションでありながら窓からの眺望がとても良かったため、ルーフバルコニーはあきらめて今の物件に決めたと言います。

そんなご主人の想いを形にするべく、屋外環境の良さを室内に取り込むアイデアとして、“インナーテラス”を取り入れリビングに光をたっぷり取り込むようにして、ルーバルコニーの夢を形にしました。

各部屋はご家族が好きなネイビー基調で統一されました。リビング壁はダークネイビーでシックに。キッチン壁には艶のあるネイビータイルが施されています。寝室はグレーがかったネイビー、子供部屋の室内窓や壁には淡いネイビー、トイレの壁は緑がかったネイビーと、みごとにネイビー系のカラーで統一されました。濃淡の変化で部屋の特徴を表現したこのスタイルは強いこだわりと協調性を感じさせます。

リビングはオフタイムを満喫するくつろぎ空間になりました。キッチン背面には大容量のパントリーが備えられ、すっきりとしたキッチン周りに。まるでキッチン自体がインテリアのような存在感です。 

収納は、ご夫婦がインテリアショップなどで買い集めたボックスを組み合わせたオリジナルラックです。収納するものの形や大きさに合わせてケースが選ばれ、使い勝手のよさとインテリア性を両立しています。 

間取りからすべてつくり替えられるオーダーメイド型リノベーションの強みを活かし、限られた空間に、思いの詰まったレイアウトを作り上げていく。例えば外と内をつなぐインナーバルコニーを設置してお住まいにたっぷりと光を取り込み、開放感を演出するなど、住まう方の思いとライフスタイルを鮮明に表現できるのがリノベーションなんですね。

 

 

 

 

 

壁になにか飾りたいけど、ゴチャゴチャしたものは飾りたくないし、シンプルでオシャレでセンスのいいものを。とお探しの方、お待たせしました。これでどうでしょうか。

 

タイムウォッチミラー

同時に見るものを隣に配置。

まさに、実用性と芸術性が融合した、シンプルだけどオシャレなオブジェです。

Timewatch Mirrorは、ミラーとクロックが美しく隣に並んだウォールミラーです。

2つの円が溶け込むように並び、異素材のミックスも特徴的です。お出かけの前に身だしなみチェックに時計は必需品です。

こちらなら遅刻も減るかも知れません。また、クロックの文字盤に文字の記載は無いので、上下左右自由な角度で設置可能です。アクセントとなるデザインは比較的どんな空間でもディスプレイ頂けます。

 

comments

   
pagetop